AMMAとは?

AMMA

こんにちは。EAダイスケです(._.)

今回はAvaTradeのAMMA(アンマ)についてご説明いたします。

公式ページ公式ページから行けないページ?がありますが、後者の方が分かりやすいです。


AMMAはMAM(Multi Account Manager)を使用できるおそらく唯一の国内業者です。

MAMは簡単に言えば「FX口座の資金をMT4を通じて、シグナルトレーダーに取引を委任する」ということです。

海外口座ではよく見かけられますが

①法律に抵触する

②税金が高い

③海外とのやり取りのためトラブルの可能性がある

ためお勧めできません。

AMMA(Ava MT4 Multi Agent)は国内版MAMですので、上記の問題はありません。


AMMAのメリット

①仮想サーバー(VPS)が無償提供され、年間2万円程度の代金が無償

②VPSの管理が不要

③スマホにMT4のアプリをインストールで対応可(パソコンは必須ではない)

④使用中の証拠金、未実現利益、実現利益もすべて信託保全対象

⑤途中解約可

 ※「売買シグナルだけを受信」「発注の自動化」を投資家は選択できるため、投資助言に該当し、投資一任ではないと金融庁よりお墨付きをもらっているとのことです。


スマホで利用出来て、VPSも不要となると相当のアドバンテージです!!

VPS契約だけで年2万円ほどのマイナススタートですからね…


AMMAのデメリット

①口座の追加が必要(すぐできるのでデメリットというほどではないかも)

②最低入金金額が決まっている。SP(シグナルプロバイダ)により異なり10万円~100万円と開きがある。私のEVaは25万円、Euroswingが10万円ととなっています

③AMMAのページは新しくなるとお聞きしていますが、現時点ではフォワード推移、審査時の情報など投資家への情報が不足している状況

 (これは金商法との絡みがあるように伺っています)

④成功報酬、スプレッドの上乗せがある(努力するのでご勘弁を)

IB系の国内FX業者も最近出てきましたが、パソコンから購入となると

・10万以上の出費
・ウィンドウズの使いかたの習得
・MT4の使い方の習得
・VPSの契約・更新と毎週末のメンテナンス
・インターネットの設備

が必要ですので、初心者さんやお年を召した投資家さんには敷居は高いですね。


その点AMMAはVPS不要、パソコンはなくてもスマホがあればOKという素晴らしい環境です!!

投資家さんにはぜひこの素晴らしいシステムをご使用いただきたいと思います。



AvaTradeに口座をお持ちでない方はこちらからMT4 口座の開設をお願いいたします。

上記リンクからご開設していただいた方には、EA(AvaTrade口座用)のプレゼントを行うことにしています。



開設後はお問い合わせから

①お名前 ②口座番号 ②メールアドレス

を記載の上、ご連絡下さい。

口座開設の確認が取れましたら、EAをプレゼントさせていただきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました