EA開発塾について

EA開発

EA開発をしてみたい方はかなりいらっしゃると思います。

私もはじめはEAを購入して動かしていました。

以前も記事にしましたが、EAの挙動を知るにはEAを開発するしかないという結論に達しました。


そこでカワセ係長の主催する「EA開発塾」があると知り、いろいろと調べました。

なぜか情報があまり出てこなく、たまにあっても良い情報だけでした。


2019年6月にEA開発塾に入塾しました。これでダメだったら投資の世界から足を洗う覚悟で入塾しました。

結果として紹介者(パートナーさん)さんにも恵まれ、ゴゴジャン出品、EA-BANK出品、アヴァトレードのAMMAのシグナルプロバイダに採用と順調に進んでいます。


もうそろそろ今年の5期生の募集が始まります。

4期生の時も私がパートナーになり、何名か入塾していただきました。

今年も私がパートナーとなった場合には、以下の特典があります。

①EA作成などのアドバイス

②EAのひな形をプレゼント


①についてですが、EA開発塾では聞けないような質問など何でも構いませんのでご質問ください。お答えできる限り回答いたします。

②ですが、EAを開発する場合によく使う機能をまとめてひな形にしました。 

 トレーリングストップ、指値切り下げ、複利機能、GMT設定、エントリー許可時間の設定

 エントリー不許可時間設定、一定時間後にポジションクローズ、週末決済、ローソク足始値

 稼働可否設定、スリッページ、最大スプレッド制限

の機能がひな形に入っていますので、それにエントリー、エグジットのロジック、フィルターを入れればEAになります。

①②の対価として紹介費用がEA開発塾側から私にいくらか支払いがあります。(塾生さんに負担はありません)


EA開発塾の費用は「そこそこ~かなり」します。私が入塾の時は相当悩みました。

お金をためて来年にしようか…  この金額で詐欺とかだとかなりキツイな…

などなど。         

PayPal、銀行振り込みが選択できるので、銀行振り込みにして数日悩みましたね。


まずはご興味ある方はこちらからカワセ係長のメルマガに登録してください。4/5から登録可能です。

ちょっと胡散臭いカワセ係長劇場が始まりますが我慢してください(笑)

何回かメルマガが送られてきた後にEA開発塾の募集が出てきます。

このやり方には賛否両論ですが、私は主催者ではないのでなんとも言えません…


もし他の方の紹介でメルマガ登録した方や、カワセ係長直でメルマガに登録してそのまま入塾してしまい

私のサポートが受けられなかった方が、去年は3名いらっしゃいます。

同じ金額を払うのでとってももったいないのでご注意ください(._.)

心配でしたらTwitterのDMや、ブログの問い合わせからメールアドレスをお伝えください。

EA開発塾申込みの直リンクを後日お伝えいたします。

もしくは別のメルアドで再登録していただく方法もありますね。


肝心のEA開発塾ですが、それまでの煽りのカワセ係長劇場とはガラッと変わって超真面目です(笑)

簡単とかコピペするだけでとかメルマガで案内があると思いますが、やはりプログラミングの基礎は学ぶ必要があります。

もちろん分厚いテキストもありますので、心配はありません。

サポートはチャットワークを用います。

ロジックに関する質問、販売に関する質問など多岐にわたってサポートが受けられます。

EAのロジック、フィルターが「コピペ君」としてひな形ですでにできていますので、プログラミングの基礎を学んだあとはコピペ君を使用して、右肩上がりのEAを作成していきます。


ですが正直なところ万人向けではないです。挫折してしまう方もいます。

1年間はEA開発だけに専念する覚悟でいた方が良いと思います。


必要なスキルは以下の点です。

①PC(Windows)の一般的な知識

②やる気

③入塾費用


それ以外にも天才開発者と呼ばれるには「ひらめき」も必要ですが、私にはありません(笑)


他にもEA開発に関するスクールがあると思いますが、他に関しては分かりません。

ですが、このEA開発塾に関しては本物です。

このスキルをモノにできれば数年後には独立することも視野に入ってきますね。


ご興味ある方はEA開発者としていっしょに頑張りましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました